>
01 << 2017/02 >> 03
12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-07-23 (Tue)
私は昔から、お菓子やパンの型が大好きですが
特に可愛らしい形がたくさんある、クッキーカッターが一番好きかもしれません。

子どもの頃、初めて一人でお菓子作りをしたのも型抜きクッキーだったような。
今では全く作りませんが、やっぱり色々な形のクッキーカッターを見ると
ワクワクと楽しい気分になってしまいます♪


こちらは、ガレージセールで見付けたクッキーカッターセット。
いかにもアメリカらしい、バーン(納屋、家畜小屋)のあるのどかな風景と
そのまわりにいるあらゆる動物たちにひと目で惹かれて買って来ました。



クッキーカッターと書いてありますが、
チーズ、クランベリージェリー(なぜにクランベリー限定?)、スライスパンに、
粘度遊びにも使えるよ♪って書き添えられています。

中にはパズルのように、12種類の型が入っています。

2013-07-23_5434_edited-1.jpg

実はこれ、買った当初収納場所が決まらなくて
一時的に他のケーキ型と一緒にオーブンの中にしまっておいたのですが、
それを忘れてそのまま予熱を始めてしまったことがありました。

意味もなくから焼き(笑)
おかげで元々年季入っていた古い箱が、一層味のある風貌に仕上がりました。
とりあえず無事でよかった!


ほ乳類チームは、牛に豚、

2013-07-22_5397_edited-1.jpg

犬に馬、

2013-07-22_5403_edited-1.jpg

山羊に羊。

2013-07-22_5389_edited-1.jpg

どの子も、田舎の農場には定番の動物たちですね!

鳥さんチームは、6種類。
上段左から、白鳥、グース、鶏。
下段左から、ハト、アヒル、そして・・・Birdって・・ただの鳥?

2013-07-22_5413_edited-1.jpg

シンプルながら、どれも絶妙に特徴を捉えているところがツボです♪


さて。この中の一つを使って、ずっとやってみたいことがありました。

仲良くさせていただいているとっても可愛らしいブロ友さん、
「Chobbitto Happy」のchobbittoさんが、ブタさんのクッキーカッターで人参を抜いて
豚肉料理に添えられているのを紹介されていたんです。

そんな遊び心がたまらなく楽しくて素敵ですよね!
chobbittoさんのブログは、本当に「可愛い」と「ハッピー」がた〜っくさんで、
訪れる度、うふふ♪と笑顔になって幸せな気分に浸れてしまうんですよ♪

キュ〜ンとしてしまうほど可愛らしいアメリカンヴィンテージや
それらを使ったインテリアやお料理。
キュートなワンちゃんに仲良しの旦那様との微笑ましいエピソード・・と
見所満載のお気に入りのブログなんです♪

そんなchobbittoさんの素敵なアイディア、
見た瞬間、あ!私も動物のクッキーカッター持ってる!って思ったんです。

そして、私のブタさんにちょうどいい大きさの人参をようやく見付けたので
(結構大きいので、太〜い人参が必要なんです)

2013-07-22_5418_edited-1.jpg

早速真似っこしてみましたよ〜☆
豚肉の甘味噌炒めに、コンソメで軽く茹でたブタさん人参を添えてみました♪

2013-07-22_5424_edited-1.jpg

楽しい♪
唐揚げに鶏さんの型とか、ローストビーフに牛さんとか、色々できそうですね!

ちょっとの工夫でと〜っても楽しい気分になれる
そんな小さな幸せ、これからもたくさん見付けていきたいな〜と思いました☆


いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| オールドパイレックスetcその他アンティーク・ヴィンテージ雑貨の話 | COM(12) | TB(0) |
2013-06-04 (Tue)
引き続き、アメリカからの素敵な贈り物をご紹介させてください♪

ため息の出るようなお洒落なアンティーク・ヴィンテージコレクターでいらっしゃる
Arkyさんからいただいたのは・・・



何とも美しい、ヴィンテージのダストパン!
レストランで、デザートの前に係の方が
テーブルの上のパン屑をきれいに取ってくれる時に使う、あれですね!!

2013-06-01_3717_edited-1.jpg

もう〜パン周りの小物には弱いんですよ〜><
まさか家で使えるなんて思ってもいなかったから、すっごく嬉しい!!

早速使ってみることに。
伊勢原の有名店「ムール ア・ラ ムール」さんで買って来た
石臼バゲットを食べて。

2013-06-03_3813_edited-1.jpg

いい感じにクロスにこぼれたパン屑を、このダストパンで・・・

2013-06-03_3823_edited-1.jpg

一網打尽!!

2013-06-03_3826_edited-1.jpg

楽しい♪


この日初めてお会いしたあっこさんからも、素敵な贈り物をいただきました。
格好良くさびさびの味わいが出た鍵と、
細かな装飾の美しさと経年のシャビーさが絶妙に同居したこちら、
バターケースでしょうか?小物入れ??

2013-06-02_3712_edited-1.jpg

置いておくだけでインテリアに抜群の存在感を与えます!!
さすがあっこさん、アンティーク上級者さんだなぁ☆

そして、カラフルで楽しいキャンディも♪
あっこさんのブログで紹介されていた時、お洒落〜って思ったんですよね。

2013-06-03_3797_edited-1.jpg

何ですか、この可愛さ〜><

2013-06-03_3799_edited-1.jpg

色んなフルーツがあってね、一体何種類あるんだろう?って気になった私は、
早速全種類並べてみることに。

直径1cmに満たない大きさの中に、ちっちゃなフルーツが表現されています。
ぶどうやパイナップルの細かさなんて、まさに驚異的。
しかも、どれもちゃんとそのフルーツの味がするんです!!

2013-06-03_3812_edited-1.jpg

楽しい♪

可愛くて、美味しくて、お洒落なキャンディでした♪


素敵なサプライズを贈ってくださったArkyさん、Mallow Blueさん。
初対面の私にピッタリなものを選んでくださったあっこさん。
頂いた物はもちろんですが、それ以上に手間ひまかけて用意してくださったことに
心の底から感動しています。
どうもありがとうございました。

そんな素敵な機会となる女子会を企画して、たくさん準備してお招きくださった
nyancousagiさん。
本当に本当にありがとうございました!!


いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
| オールドパイレックスetcその他アンティーク・ヴィンテージ雑貨の話 | COM(16) | TB(0) |
2013-06-03 (Mon)
先日の、nyancousagiさん邸で行われた女子会でのこと。

突然「今日のメインイベント♪」と大きな箱を抱えて現れたnyancousagiさん。
そのお顔はニコニコととっても嬉しそう!

ええ〜っ!何何???
見るからにワクワク感満載のその箱は、なんとアメリカに住むブロ友さん
Mallow BlueさんArkyさんが送ってくださったものとのこと!

この女子会を嗅ぎ付けた(笑)お二人が、その日に合わせて
私たちにサプライズプレゼントを用意してくださっていたのです!!
しかも、前日にnyancousagiさん宅に届くというナイスな演出。
もう、やられたー!やられましたよー!!(笑)
なんてなんて、心憎いはからいなのでしょう!!

あっこさんは、お二人と同じ地域にお住まいだったそうで。
nyancousagiさんと私は、お二人とはブログを通して仲良くしていただいていて。
そんな一つひとつのご縁が繋がって、広がって、こうして輪になっている!
それを実感した瞬間でした。



箱を開けて、さらにみんなでテンションUPですよ〜
丁寧にラッピングされた包みが、こんなにたくさん!!
これは盛り上がらない訳にはいかないでしょう!
まさに女子会ならではのハイテンション。楽しい(笑)

お二人それぞれから、プレゼントがありましたよ。
もう、大感激☆

Mallow Blueさんからは、楽しい可愛いヴィンテージの詰め合わせ♪

2013-06-01_3773_edited-1.jpg

中でも注目すべきは、箱を開けた時から目に飛び込んで来た、
Mallow Blueさん手作りのステンドグラスのキーチェーン!
なんと、コレールのスプリングブロッサムを切り出したものが使われているんです!!

2013-06-01_3726_edited-1.jpg

Mallow Blueさんのブログで拝見しましたが、
コレールのガラスは堅くて、削るのがとても大変だったのだそう。
それをこんなに細かいステンドグラス細工に(感涙)
細部まで丁寧で凝っていて、可愛らしくて。
心のこもった貴重なものを・・・とっても嬉しいです。
どうもありがとうございます☆☆

それから、美しいバラモチーフのティーライトキャンドルホルダー(ですよね?)
こういうの大好き〜♪
ちゃんとツボを抑えてくださっていますね!!

2013-06-01_3787_edited-1.jpg

そして、懐かしのDAIRY QUEENのヴィンテージバナナボートカップとスプーン。
これも、Mallow Blueさんのアンティーキングの戦利品として紹介されていた時に
レトロ可愛い〜♪って気になっていたんですよね。

2013-06-01_3730_edited-1.jpg

このボート型は、大人でも何だかテンションが上がります!!

2013-06-01_3789_edited-1.jpg

今度、プリンアラモードかバナナスプリットを作りたくなりましたよ♪♪


私がアンティーキングしていた時は、アホなくらい食器ばかりを集めていて。
その他の雑貨は、あまり注目したことがなかったんです。
だから、こうして私の知らなかった世界を知れるのは、とっても嬉しい♪
Mallow Blueさんの、ミシガンでの楽しい生活の一部をお裾分けしていただいたようで
と〜〜っても幸せな気分になりました♪
本当にどうもありがとうございました!!

ワクワクの贈り物は、まだまだ次回に続きます・・・・☆


いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
| オールドパイレックスetcその他アンティーク・ヴィンテージ雑貨の話 | COM(10) | TB(0) |
2013-04-19 (Fri)
もう一つだけ、ヴィンテージ魔法瓶のお話です。

我が家にある最も古いと思われる魔法瓶が、こちらのバスケットタイプのもの。



ある屋外アンティークショーで無造作に転がっていたのを見付けて
そのバスケット風の外観に強く惹かれ、買って来たものです♪

蓋を取ると、中にはガラス製の瓶が収まっていて、中蓋はまさかのコルク栓。

2013-04-18_2539_edited-1.jpg

THERMOSの刻印があるので、昔のサーモス社製品なのだと思います。

2013-04-17_2538_edited-1.jpg

ボトムは別に編まれた底がピンで留めてあり、
シンプルながら緻密な作りを感じさせます。

2013-04-18_2541_edited-1.jpg

売り主さんは、中瓶のスペアもおまけで付けてくれていました。
しかしこれは別の会社のもので、よく見ると大きさも違います。
もう、この適当さが面白いなぁ(笑)

2013-04-18_2545_edited-1.jpg

ヴィンテージサーモスの魔法瓶は色々な種類を見たけれど
こんなタイプは初めて見たので、どのくらい前のものなのかなと気になります。

日本のサーモス社のHPでサーモスの歴史をひも解いてみますと・・・(

壁の間を真空にした二重のガラス容器が発明されたのが、1892年のこと。
それを一般的に使えるように、金属ケースで覆う商品が開発されたのが、1904年。

その後、各地で魔法瓶が普及したとのことです。

HP内のその当時の魔法瓶の広告を見ると、
中瓶にはやはりコルク栓のようなものが付いていて、
全体的な作りは、私のバスケット魔法瓶とよく似ています!

だからきっと、この形の時代のいつかに商品のバリエーションが広がって
バスケットタイプのものが作られたのかな〜と思います。

ヴィンテージサーモスはコレクターが多いと思いますが
詳しい情報が探せなくて残念。
でもその分、いろいろな想像が掻き立てられる楽しさもあります♪

実際使うのはちょっと難しそうですが、飾っておくだけで可愛らしいですし
昔魔法瓶はこうでした、という資料として大切に保管しておきたいなと思います!

*おまけ*

ピンクスワールと過ごす、今日のティータイム
2013-04-19_2564_edited-1.jpg

お供は、母が買って来てくれた小川軒のレイズン・ウィッチです。
たっぷり入った肉厚のレーズンが美味しい♪
2013-04-19_2560_edited-1.jpg


昨日までの初夏の陽気が嘘のように
これから気温が下がる所が多いみたいですね。
どうぞ風邪などに注意して、素敵な週末をお過ごしくださいね!!


いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
| オールドパイレックスetcその他アンティーク・ヴィンテージ雑貨の話 | COM(14) | TB(0) |
2013-04-17 (Wed)
先日のポストカード特集では、グラスベイクのダンキンドーナッツマグが登場しましたが
もう一つ有名なヴィンテージダンキングッズは、魔法瓶!

ダンキンドーナッツと魔法瓶メーカーのサーモスがコラボで作ったという、
とってもカラフルで可愛い水筒型魔法瓶です♪

ロゴが茶色からピンクとオレンジに変わった後だから
それほど古くはないのかな?と思いますが、いつ頃のものなのかな。
わりとフリマ等でよく見かけたので、
一般的に普及しているとてもメジャーな商品だったのでしょうね!


種類がいくつかあって、より古いタイプは本体がスチール製のものだそう。
ペイントロスや傷は否めませんが、味わいがあって素敵だなぁと思います。



中瓶はガラス製で、蓋を回し開けて注ぐタイプ。

2013-04-17_2511_edited-1.jpg

その後になると、本体がプラスティックになりました。
ロゴも斜めになって、ちょっと洗練された印象?
バケツの取っ手のような持ち手もなくなっていますね〜。
(重くて破損が相次いだためかな?という推測。
 かなり頼りない持ち手なんですもの 苦笑)

2013-04-17_2495_edited-1.jpg

蓋は、サーモス商品であることをアピール。
(スチールタイプも、同様の蓋です)

2013-04-17_2498_edited-1.jpg

この時代になると、中蓋に工夫が見られます。
注ぎ口が付いていて、それを立てるだけで簡単に中のものが注げるのです!!

2013-04-17_2513_edited-1.jpg

アラジンの魔法瓶も大好きですが、
アラジンは(私が持っているものは)全て蓋を回し開けるタイプ。
こちらのダンキンの方が断然便利なので、普段はこれを使うことが多いです。

プラスティック製で、違うタイプもありました。
こちらはロゴが控えめでシンプル可愛い印象。

2013-04-17_2516_edited-1.jpg

蓋をしっかり閉めると、蓋と本体の持ち手の位置がピッタリ合わなかったり

2013-04-17_2517_edited-1.jpg

持ち手の付いている場所が揃っていなかったり

2013-04-17_2522_edited-1.jpg

そんなところも古き良き時代のご愛嬌(笑)


この魔法瓶たちは、ダンキンドーナッツの店舗で売られていたのかな?
景品や販売促進グッズとして配られたのかな?
それとも、普通にWalmartとかで売られていたのかな??

出所が知りたくて、一度フリマの売り主さんに質問を試みたことがありますが
さっぱり話が通じず、結局分からずじまいで残念。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださ〜い!!

マグも揃ってヴィンテージダンキンファミリー。
なんて元気の湧く、明るく楽しげな色・デザインなのでしょう♪
(ここにドーナッツがあれば、なお良いですね〜)

2013-04-17_2525_edited-1.jpg

お出かけの時にどんどん使って、
元気パワーも一緒に楽しく持ち歩きたいと思います!!


いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
| オールドパイレックスetcその他アンティーク・ヴィンテージ雑貨の話 | COM(20) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。