>
06 << 2017/07 >> 08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-10-30 (Tue)
ペニンシュラホテルのブティックで売られているパン、メープルクロッカン。
これがとにかく美味しいのだけれど
何しろ人気で、予約をしないと買えないほどだということで
母のお友達が1ヶ月くらい前から予約をしておいてくれました。

電話した時に3つと伝えると、「何名様で取りに来られますか?」と
心配そうに聞かれたそうです。
「2人です」と言うと安心されたそうですが・・・

確かに、それがよく分かりました。
このパン、パンにしては尋常でないくらい重いのです!!!



大きさ・形ともに、やや大きめなパウンドケーキくらいです。
そして重さも、バターケーキ並みに重い!!

それもそのはず・・・
側面を見ると、デニッシュのような生地とナッツが、
石垣のごとくギッシリ積み上がっています!

DSC_0011-002_20121029130311.jpg

そして断面。このマカダミアナッツの多さたるや、驚異的です。

DSC_0016-002_20121029130311.jpg

小さなデニッシュ生地をメープルシロップでコーティングしたものと
ナッツをギッシリと詰め、上には大量のスライスアーモンド、
そして全体にたっぷりシロップ・・・という感じでしょうか。
世の中には、すごいことを考え付く人がいるものですね。

でもこのハイカロリーぶりがね、美味しいのですよ。
一度にたくさんは食べられませんが、ちょっと食べる一切れが
リッチな風味たっぷりで、ナッツやカラメルのカリカリサクサクとした食感も心地よくて
最高に美味しいのですよ!!

DSC_0036_20121029130311.jpg

この、シロップがたっぷり染みてカリッとなった周りの部分が特に美味しいから
もしも4人で分けるとしたら、十字に切って周りを均等に分けないとダメだよ!
なんてお友達からアドバイスされたそうです(笑)

こういう度肝を抜かれるパンに出会えるのは、本当に面白い。
自分で作ってみようとは絶対に思わないけれど、
だからこそ、わざわざ買いに行く価値がありますね!

いつでも買えるわけでないというのが残念ですが、その特別感もいいのかな。

また機会があったら、予約して買いに行きたいと思います♪


今日も、ご訪問、応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| パン屋さんのパン | COM(8) | TB(0) |
2012-06-29 (Fri)


以前、テレビの駅ナカ特集で見た、
「和製スイーツパン工房 八天堂」さんのくりーむパン。
ふんわり焼いたパンに後からクリームを詰めるという新しい製法で
今とても人気のあるクリームパンのお店として紹介されていました。

日本のパンのトレンドを勉強するためにも一度食べてみたいと思っていましたので
早速数種類試してみることにしました。


最もスタンダードな、カスタードクリーム。
パンを食べるというより、たっぷりのクリームを食べる感じです。
とてもなめらかで美味しいクリームだと思います。

DSC_0028-001_20120628145126.jpg

ストロベリー。
生クリームベースに苺ジャムやピューレを混ぜてあるそうなので
フレッシュで濃厚な苺の味が楽しめました。

DSC_0034-001.jpg

小倉。
粒あんと生クリーム、和と洋のコラボです。
まさに、和製スイーツパン!!

DSC_0033-001_20120628145125.jpg

白くやわらかいパンに甘すぎないたっぷりのクリーム、
日本人が好きそうなパンだなぁと思いました。
でもこれは、パンというカテゴリーで語るよりは
もはやケーキ、デザート、といった感じだと思います。

八天堂さんは元々和菓子店から始まり(創業昭和8年とのこと!)
その後洋菓子店、パン屋、と拡大していったという経緯もあって
このお店にしか出来ないパン作りをしようと試行錯誤を重ね、
2007年、このケーキ感覚のスイーツパンを考え出したのだそうです。

広島県のパン屋さんですが、あまりの評判に通販開始、東京進出、となったのでしょう。

新しいのにどこか懐かしい、そんな雰囲気を醸し出すところに
多くの人が惹かれてしまうのではないかなぁと思いました。

ただ一つ残念なのが、箱詰めしてもらうと縦に詰められるので
下の方がつぶれてしまうんですよね。
さらに私は持ち方が悪かったのか、箱の中で片方に寄っていたため
一番下になっていたパンは無残な姿になってしまっていました。
とてもやわらかいパンなので難しいのだと思いますが
もうひと息、工夫していただければ・・・
さらに美味しくいただくことができるのでは!と思いました。


*今日の小さな幸せ*

DSC_0039.jpg

久しぶりに、布を買いました。
可愛すぎて大好きすぎる、リバティとソレイアード。
縫い物をする方はみんなそうなのではと思うのですが、
美しい柄の布を見ているだけでとっても癒されて
幸せな気持ちになれる部類の人種なのです♪

みなさまにも小さな幸せがたくさん訪れて
素敵な週末になりますように!!


いつも、ご訪問、応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
| パン屋さんのパン | COM(2) | TB(0) |
2012-06-15 (Fri)
先日のフランス菓子教室で、律子先生とパン屋さんの話題で盛り上がり、
箱根にとても有名なパン屋さんがあることを教えていただきました。

それは、伊勢原で幻の名店と言われたお店
「ブノワトン」さんのオーナーが開かれたお店で、
足柄麦神 麦師」さんと言うのだそう。
残念ながら、オーナーが亡くなられて
ブノワトンさんは閉店してしまったそうなのですが、
調べてみましたら、オーナーが大事にした
国産小麦を石臼挽きした自家製粉を使って作るこだわりは
今も麦師さんに脈々と受け継がれているようです。
これはぜひ行ってみなくては!!と奮い立ちました。

夫のいる週末まで待とうかな?とも思いましたが
多分自分で運転して行ける範囲だと思ったので、
思い立ったら即行動する人になろう!!と一人で決行。



箱根へ続く国道1号線沿いに建つ、
うっかりしていると通り過ぎてしまいそうなほどさり気なく、
そしてあまりにパン屋さんらしからぬ、純和風の建物でした。
外には、ゆっくり寛げそうな長いベンチが。
店内はあまり広くはなく、混雑したら大変そうなので、
やっぱり平日に来てよかったと思いました。

おすすめを伺うと、やはり小麦にこだわっているので、食パンやバゲット、
それからお惣菜パンにも力を入れているとのことでした。

そして何より心惹かれたのは、「ただ今クロワッサン焼き立てです!」とのお言葉!
「焼き立てのタイミングに逢えるのは滅多にないので、とてもラッキーですよ♪」
と言われました。
そこで「焼き上がる時間は大体決まっているんですか?」とか
「一日何回焼かれているんですか?」とか
咄嗟に気の利いた質問が思い浮かばなかった残念な私に、今さら後悔・・・

DSC_0001-002_20120614163541.jpg

おすすめを参考にしながら、いろいろ買ってきました。

袋の裏側には、昔話のようなおどろおどろしい感じのお方が。
も、もしやあなたが麦神様なのですか??

DSC_0005-002_20120614163540.jpg

そんな麦神様が宿った?パンたち。

DSC_0010_20120614163539.jpg

急いで帰宅して、焼き立てクロワッサンをいただきました。
これが!!この湿度の高い梅雨時において、奇跡のサクサク食感!!!

DSC_0011-001_20120614163538.jpg

もしかしたら、お店の焼き立てのクロワッサンを
日本で食べたのは初めてかもしれませんが、
とにかく、やっと感動的なクロワッサンに出会えた!と思えました。

そしてふと、どんなお店のものも焼き立てはこんな風に美味しいのだろうか、という
新しい疑問も生まれました。

次に感動したのが、酒種酵母の麦神ショートバゲット。
驚くほどに豊かで香ばしい小麦の風味が!!

DSC_0016_20120614163538.jpg

この基本のパンに、パン作りへの全ての情熱がギュッと凝縮されているような
そんな並々ならぬものを感じました。
シンプルなものがちゃんと美味しいって、やっぱりすごい。

その他も、それぞれこだわりと丁寧さが感じられる、素敵なパンでした。

こちらのお店では、パン教室が開かれることがあると伺ったので、
店員さんに聞いてみました。
すると、今は職人の育成を最優先にしているので、
お教室はしばらくお休みにしているとのことでした。
「うちは、教室というより『道場』なんです。
 朝8時集合で3時頃まで、みんな汗だくになって作るんですよ。」と言われましたが・・

できる状態になり次第再開されるという道場、私もいつかチャレンジしてみたいです。
きっと学ぶことがたくさんあるはず!!
久々にそう思わせるパン屋さんでした。

みなさま、箱根へお出かけの際にはぜひ立ち寄ってみてください!(HP→

それでは、よい週末を♪


いつも、ご訪問、応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
| パン屋さんのパン | COM(10) | TB(0) |
2012-06-11 (Mon)
以前から気になっていた、茅ヶ崎のMOKICHI Baker&Sweetsへ行ってみました。

それは、閑静な住宅街の中に突如現れる湘南に残された最後の酒蔵だという
熊沢酒造さんに併設されたベーカリーで、
他にレストランやギャラリーもあるとのこと。
この辺りではとても有名なお店なので、一度行きたいと思っていたのです。

広い駐車場はほぼ満車状態で、入る前から人気の高さがうかがえました。

入り口から緑があふれ、落ち着いた風情があります。



静かな緑のトンネルの向こうに、イタリアンレストランが。
こちらの酒蔵で作られたお酒や地ビールとともにお料理が味わえるようです。

IMG_5600.jpg

写真は遠慮しましたが、気持ちよさそうなガラス張りの店内やテラス席は
ゆっくりお食事を楽しむ方やワンちゃんでいっぱいでした。
今度予約して来てみたいなぁと思いました。

奥には、和風のレストランも。趣があります。

IMG_2156.jpg

そして、これまた味わいのある佇まいのベーカリー。
小さな店内には、何種類かのパンやシフォンケーキなどが並んでいます。
意外にも、フランス系のパンが多いようでした。

IMG_4451.jpg

酒蔵らしく酒粕を使ったパンもあるそうなのですが、
この時は残念ながら売切れてしまっていました。
そして、ここで造られた湘南ビールを使ったパンがあったのですが、
私はビールが好きではないので、何となく敬遠してしまいました。
今思えば、こういうここにしかないパンを買うべきだったな・・・。

IMG_6050.jpg

敷地内は自由に散策できるようになっており、
多くの人がお食事やお買い物、お散歩を楽しむ、
とてもゆったりとした空間になっていました。
歴史ある建物と生い茂る緑は、
人が多いのにどこか深々と落ち着いた雰囲気を感じさせます。
酒蔵をこんな風に人が集う場所にしてしまうなんて、とっても素敵!!

DSC_0005_20120611104312.jpg

買って来たのは、パンオノア、クロワッサンオダマンド、
シナモンデニッシュ、アップルパイ。
どれも美味しかったです。
フランスそのままの味メゾンカイザーのパンを食べた後なので、
どうしても感動は薄れますが・・・
今度は、ここならではのビールパンにも挑戦してみたいと思います。

また一つ、お気に入りの場所ができました。


いつも、ご訪問、応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


| パン屋さんのパン | COM(2) | TB(0) |
2012-05-22 (Tue)
先週は、パンのお勉強や試験で横浜へ行く機会が度々ありました。

せっかくなので、有名なパン屋さんのパンを買って帰ろう!と調べてみたところ、
パンシェルジュ検定のテキストにも出てきたメゾンカイザー
そごうに入っていることを発見。

日本風にアレンジせず、フランスの伝統のパンをそのまま提供するとの
コンセプトに惹かれ、ぜひとも行ってみよう!と、意気揚々と向かいました。

小さなショーケースひとつでの小ぢんまりと出店でしたが、
待つ人の列が絶えない人気ぶり。
メディアに取り上げられることも多いようで、やはり有名なのですね。

買ったパンいろいろ。
カンパーニュ、イチジクのパン。



パリの新聞「フィガロ紙」でNo.1に輝いたという、クロワッサン。
パン オ ショコラ(チョコレート入りクロワッサン)、
ショソン オ ポム(アップルパイ)。

DSC_0007-001_20120521153059.jpg

クロワッサン オ ザマンド、キャラメルパイ。

DSC_0003-002.jpg

クロワッサンは、手の平からはみ出るほどの大きさです!!
日本風に小さくしていないところにも、感動。
DSC_0013-002.jpg

しかし、時間が経ってしまったため、
残念ながらサクサクの「サ」の字もありませんでした。
家庭で焼き直してもやはり限界があり、
本当に(特にこの湿気大国では)難しい食べ物だなぁと痛感。
でも、曇りのない本物の味としっかりとした歯応えの生地は、さすがだと思いました。

もう一つのクロワッサン、クロワッサン オ ザマンド。
これがとってもビックリなクロワッサンでした。

DSC_0009_20120521153058.jpg

アーモンドクリーム入りのクロワッサンはよくありますが、
こちらはさらにその上に、アーモンドの生地をメロンパンのようにかぶせてあるのです!
甘くてとっても美味しい♪♪

そして一番気に入ったのが、ショソン オ ポム!
あまりに気に入りすぎて、2日後にまた買いに行ってしまいました。

DSC_0013-003.jpg

アップルパイというとアメリカのものが頭にありましたが、これは全くの別物!!
生地はサクサクと香ばしくて美味しいし、フィリングは爽やか。
甘過ぎないし、シナモンもほんのり香る程度。なんて上品なのでしょう!!

今度「好きな食べ物は?」と聞かれたら、「メゾンカイザーのショソン オ ポム」と
答えようかと思ったほど、大好きな食感&お味でした☆

カフェ併設の店舗へも、ぜひ行ってみたいです。
そして、やはり本気で作られたパンをいただくことは
とても勉強になり大切なことなので、
もっといろいろな素晴らしいと言われるお店のパンを食べてみようと思いました!


今日も、ご訪問、応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
| パン屋さんのパン | COM(6) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。