>
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-08-02 (Tue)
ファイヤーキングのピンクスワールのシュガーポットとクリーマー。
これは、ファイヤーキングを集め出してすぐの頃に見付けました。

まだどんなシリーズや色があるのかもよく知らなかった頃。
小さなアンティークショップの棚に
こぢんまりと置かれているのを見て、
かわいいミルクグラスだなぁと思って裏を見ると、Fire King !
こんなかわいらしい色もあるんだ!と感激したことを覚えています。



すぐに「買いたい!」と思いましたが、
値札が片方にしか付いていなかったため、
付いていない方のお値段をお店のおじさんに聞いてみました。
すると、「二つセットでこの(値札の)値段だよ」と・・・

一つの値段でもかなりお買い得だったのに、
セットの値段だなんて!
さらに大感激する私を見て、
おじさんはにこやかに微笑んでいました。

このシリーズは白いガラスにピンク色を吹き付けているので、
このシュガー&クリーマーも少し色が薄くなってしまっていますが
(または元々作られたときから薄かったのかな?)
淡いさくら貝のようなピンク色がとても好きです。

そして何より、見るたびに
あの時の感激とおじさんの優しい目を思い出して
幸せな気持ちになるのです。

ティータイムの名脇役に♪
P1050996.jpg

応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| ファイヤーキングの話 | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。