>
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-08-11 (Thu)
各地で猛暑の今日は、目にも涼しいファイヤーキングをお届け♪
ファイヤーキングと言えばミルクガラスで有名ですが、
クリアガラスのものも多く作られました。

中でも、その繊細な美しさと涼しげなクリアブルーが人気の、
サファイヤブルーのフィルビーシリーズ。

これは、もう70年ほども前にアメリカで作られていたもので
まだ技術が未熟だったためか、
細かい気泡が入っているものも多くあります。
また、色味が一つ一つ微妙に違っていたりするのですが、
そんなところが逆に古いものの味わい・魅力だと思います。

少しずつ形の違う、カスタードカップ。
小さな小鉢としてとても使いやすいので、
コツコツと買い集めました。


サラダや酢の物、ヨーグルトやフルーツに、大活躍。
奥の縦長のタイプは、そばちょことしてちょうどいいのです。

ミキシングボール。
P1060108.jpg

調理のときに使うだけでなく、
サラダやおそうめん等を盛ってテーブルに出しても素敵です。
ミキシングボールをこんなに美しいデザインにするなんて、
なんてお洒落な国なのだろう、と感心してしまいます。

パイプレートは、大きさも深さもちょうどいいので
冷製パスタや冷やし中華のときに使っています。
P1060001.jpg
(あ~このクリアブルーをきれいに写すのは難しい・・泣)

70年の時を経て私のところへ巡って来たことを思うと
何とも不思議な気持ちになり、そして
ずっと大切に使っていきたいという思いが
自然と沸いてくるのです。


応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
| ファイヤーキングの話 | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。