>
03 << 2013/04 >> 05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-04-05 (Fri)
私がフランス菓子教室へ通い始めたのは、ちょうど1年前。

去年の4月から始まった基本のお菓子クラスは一巡したので、
これからは季節のお菓子クラスを受講することが多くなりそうです。
ちょっと内容も高度になって行きそうで、ドキドキ。

今月は、ムース・シトロンとバトネ・フロマージュの2つを教えていただきました。

ムース・シトロンは、律子先生がとっても気に入っていらっしゃるお菓子なのだそう。
イルプルさんでも上のクラスでないと習えないそうで、
そんなお菓子を教えていただけるなんて、何だかとっても得した気分♪

確かに応用編という感じで、とっても変わった作り方のムースで
どんなお味なんだろう!とワクワクせずにはいられませんでした。

スリムなグラスに、美しく3層に仕上げます。
こちらは律子先生の作品。
いつもながら、売り物にしか見えません〜!



バトネ・フロマージュは、つまりチーズのバトン。
甘くないクッキーです。
エダムチーズたっぷりのサクサク生地を、薄くのばして細く切り分けて焼きます。

2013-04-04_2172_edited-1.jpg

パイのような、スナックのような、そんな軽い印象もあるお菓子だと思いましたが、
律子先生のテーブルでは、こんなにお上品におすまし♪

2013-04-04_2159_edited-1.jpg

この日のテーブルがまた、と〜っても可愛らしいんですよ〜〜♡

2013-04-04_2151_edited-1.jpg

こっこれは、お姫さまのティータイムなのですか???

2013-04-04_2153_edited-1_20130405140922.jpg

ピンクは、そこにあるだけで心が華やいで元気になれる。
女子には必要な色ですね〜!

夢の国のデザートプレート♪
もちろん全て、律子先生の手作り。
どれも美味しい〜!!

2013-04-04_2169_edited-1.jpg

バトネ・フロマージュは、サクサク食感とチーズの美味しさがたまらなく、
いつまでも手が止まらなくなる勢いでした!
パーティーのテーブルに置いておいても、パクパクつまめていいかも♪

ムース・シトロンは、レモンなんだけれど濃厚な風味や甘みがあり、
ただ者ではないお味でした。
3層のバランスの絶妙さも、よく考えられているな〜と感心しきりです。

私の3層は、やはり若干見劣りするのですが(苦笑)

2013-04-04_2182_edited-1.jpg

こんなにたくさんのお持ち帰り。幸せ〜♪

グラスもまた何かに使えそうで、嬉しいな。
ただのパンナコッタとかでも、これで作ればお洒落なデザートになりそうです!

律子先生、今月も素敵なレッスンを本当にどうもありがとうございました。
また来月も、よろしくお願いいたします☆


地域によっては、何だか大荒れのお天気になりそうな週末ですね。
外出の予定もあったので残念ですが、予報に注意して過ごしたいと思います。
みなさまも、どうぞお気を付けくださいね!!


いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| お菓子作り | COM(14) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。