>
06 << 2013/07 >> 08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-07-30 (Tue)
こちらは、ファイヤーキング・ターコイズブルーの一番小さなボウル、
ベリーボウル(デザートボウル)です。



去年の夏の旅行で出会い、とても薄いガラスなので
割れてしまわないかとドキドキしながら大切に持ち帰った、思い出のボウル。

ガラスの厚みも薄いですが、角度や背景、光の当たり方によっては
色も部分的に少し薄いように見えます。

2013-07-29_5641_edited-1.jpg

そう、ある時発見しました。
この子たちは、透けるタイプのミルクガラスだったのです!

そもそも乳白色のミルクガラスは、陶磁器と違って中身が透けることで有名ですが
その透けるとはちょっと違って、ガラスがもっと半透明なのです。

今までに、透けるタイプのアリス()とジェーンレイ()のお話を紹介しました。

その工場のミスによると言われる半透明なミルクガラス製品は
ジェダイにだけ存在すると思っていたのですが、
どうやらターコイズブルーにもあったよう!

それがこちら!!
光を透かすとよく分かります。

2013-07-29_5623_edited-1.jpg

2013-07-29_5633_edited-1.jpg

色修正なしで、この黄金の輝き。
肉眼でもほぼ同じように見えます。

光にかざした一瞬に偶然気付いた、自分だけの小さな喜び(笑)

このベリーボウルは、カップ&ソーサーのカップと同じくらいの薄さですが
今のところ、カップではこのタイプは発見できませんでした。

2013-07-29_5662_edited-1.jpg

でもきっと、世界中には透けるターコイズアイテムがたくさん存在するのだと思います。
(コレクターのみなさん、ぜひぜひチェック!チェック!!)
こんな個性も、本当に面白い!!

2013-07-29_5665_edited-1.jpg

尽きない謎に満ちた、奥深い世界。
これからも、使い慣れたものからまだまだ新発見があるかもしれません。
そんな楽しい可能性を予感させる出来事でした!


マニアックなお話にお付き合いくださいまして
どうもありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| ファイヤーキングの話 | COM(18) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。