>
09 << 2017/10 >> 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-11-07 (Mon)
神奈川県小田原市の小高い丘の上に、パティシエ鎧塚俊彦さんの新しいお店、「一夜城 Yoroizuka Farm」がオープンしました。

風光明媚な土地で、畑や養蜂所に囲まれ、地産地消を目指したパティスリーやレストランを営む、という鎧塚さんの長年の夢をかなえた形となったそうです。

yoroizuka farm

オープンの5日には、たくさんの人で大賑わい!

私は、行こうと思って気合いを入れて行った訳ではなく、たまたま近くを通って軽い気持ちで立ち寄っただけだったので、既にできていた、レストランへの、そしてパティスリーに入るための(!)長~~い行列にビックリ仰天。

ちょっと並んでみたものの、一向に進む気配は感じられないので、店外で販売していてすぐに買えるパウンドケーキだけ購入することにしました。

P1070592.jpg

太陽の恵みがキューッと詰まったような、色鮮やかなかぼちゃパウンドケーキ。
しみじみと「いい食材使っているんだろうなぁ」と感じ入るような、シンプルで上質な味わいは、ウチキパンと共通するものがありました。

自分で納得のいく食材を作り、その傍らの店舗で調理して出す。
これは、食の世界に生きる方にとって、究極の理想なのかもしれません。

そして、そんな深い思い入れで大切に作られたお菓子やお料理は、いただくほうにとって、より豊かな心と体の栄養になるに違いないと思います。

kosumosu 1

畑の一部は今、コスモスが満開でした。
こんな風景を見ながら作られたお料理は、どんな味がするのでしょう。

しばらくは人気のほとぼりが冷めないと思いますが、少し落ち着いた頃に、また行ってみたいと思います。


応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| お出かけ・外食 | COM(6) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。