>
07 << 2017/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-12-14 (Wed)
自然薯(じねんじょ)。
山芋の一種ですが、人が栽培したものではなく、山に自生している野生種のお芋です。

知人にこの山芋掘りが大好きな方がいて、
夫が先日一緒に連れて行ってもらい、掘って来てくれました。



以前私も参加させてもらったのですが、これは相当な重労働です。

現場は雑木林の道なき道を分け入った中。
木や草が生い茂る中、このお芋につながる細いつるを探します。
といっても私にはさっぱり分かりません。
名人が見付け、地中に埋まる場所を突き止めて
「ここだ」と言ってくれた場所を掘るだけです。

ところがそこは、木や草の根っこ、固い石などに阻まれた山の斜面。
畑のさつまいも掘りとはわけが違います。
つき鍬という専門の道具を使い、
お芋に傷をつけたり途中で折ったりしないように、慎重に掘ります。
もう、人が埋まるほどの穴を垂直に掘るのです。

実際には、私一人では掘ることができませんでした。
あれは、女子の仕事ではありません・・。
楽しいのですがね。
全く戦力にならないので、今年は夫だけの参加となりました。

DSC_0009.jpg

自然薯のすごいところは、すりおろすとお餅のような強力な粘りが出るところです。
このかたまりのまま、ガバッとそのまま取り出すことができます。
この粘りこそ、濃いうまみと滋養強壮・消化促進効果の元だそう。

DSC_0010_20111214131319.jpg

だし汁と卵、調味料を加えて、とろろの出来上がり。
あったかご飯にかけて食べると最高です!

DSC_0002.jpg

海苔で挟んで揚げると、もう完全にお餅です。
ちょっと塩をつけていただきます!

これで、寒さに負けないパワーがついたかな。
この時期ならではの自然の恵み、ありがとう!


いつもご訪問、応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| お料理 | COM(6) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。