>
07 << 2017/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-01-03 (Tue)
新春の風物詩、箱根駅伝。
神奈川で生まれ育った私にとっては、どの区間もなじみのある風景で、
見ていてとても楽しいものです。

今年は特に、山登りの5区で素晴らしい選手が目白押しだとのこと。
テレビ観戦はレースの一部始終を見られていいのですが、
せっかく行ける場所に住んでいるので、一瞬でも生で見る方を選びました。

IMG_8690.jpg

小田原中継所の裏通りでは、選手の方々がアップしている様子が見られました。
それを支えるコーチやマネージャー・・
そんな場面を垣間見ると、何だかジ~ンとします。

沿道には、1時間ほど前からたくさんの人が集まっていました。
皆がひた走る若者を応援する、温かく活気あふれる空気。
やっぱり生観戦もいいなぁ。



車でも結構きつい箱根の急勾配。
「山の神」と注目された柏原選手はもちろん、
どの選手も本当によく走り抜くものだと毎年感心せずにいられません。


箱根駅伝を一番熱心に見ていたのは、高校生の時でした。
特に受験生の時は、勉強の合間に観戦しながら、
必死に走るお兄さんたちから不倒不屈の精神を学んだものでした。

そんなランナーたちも、あっという間にみんな年下に(笑)
それでも変わらず、人として努力することの素晴らしさを教えてくれます。

いつの時代も、世の中に清々しい新春の風を運んでくれる駅伝であってほしいと願っています。


ご訪問ありがとうございました。
よろしかったら、応援クリックいただけると嬉しいです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| ささやかな暮らし | COM(4) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。