>
07 << 2017/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-01-30 (Mon)
先日の「スイッチプレートを替える」の記事の中の写真に
ちょこっとファイヤーキングの棚が写っていたのですが、
それをぜひ見たい!とのリクエストをいただきました。

この棚はきれいに写真を撮るのが難しい位置にあるので
これまでご紹介したことがなかったのですが、
せっかくの機会なので、初挑戦してみました!!

内側の背面がミラーなので、正面から撮ると自分が写ってしまいます。
それをギリギリ避ける位置で撮ると、今度は窓の光が反射してこんなことに。

DSC_0001_20120130093804.jpg 

その両方をやっとクリアできるのは、この角度でした。 

DSC_0004-7.jpg 

普段よく使う二人分の食器はキッチンに置いてあり、
あとレアと言われる貴重なものは別の場所に保管してあるのですが、
それ以外のジェダイのコレクションをこの棚に収納しています。

棚は、帰国後葉山ガーデンさんで購入したもの。
落ち着いた楢材が、とっても気に入っています。

下から一段目は、少しでも重心が下がって安定するように、
プレートやボウルを積み重ねています。

DSC_0009-2.jpg

二段目は、リフやDマグ、不揃いのボウルなど。
たくさんあるように見えるかもしれませんが、
半分はミラーに映っているものなので(笑)

DSC_0010-2.jpg

三段目は、RWのカップ&ソーサー、Cマグ、ミルクピッチャー、フラワーベースなど。

DSC_0011_20120130093802.jpg

四段目は、その他のカップ&ソーサー、シュガー&クリーマー、コンポート。

DSC_0012-1_20120130093849.jpg

そして一番上は、ブーピーグラスを。

DSC_0013-4.jpg

なぜここがクリアガラスなのかというと・・・
ライトアップした時に、シャンデリアのように光を拡散してとってもきれいだからです!

DSC_0015-2.jpg
(これは、暗い時に撮るべきでした・・)

ジェダイの食器は初めて見ると、「ミドリの食器??」って
ちょっと異様に思う方もいるようです。(何人かの友人に言われました 苦笑)
でも私は、この心落ち着けるやわらかい翡翠色が本当に大好きなのです。
ものによって少しずつ色味も違い、大量生産なのにそんな個性があるところも
惹かれてしまうポイントの一つです。

一つひとつの食器には、それと出会った時のことや、
それを使ってお茶会やお食事会を開いた時のことなど
幸せな思い出がいっぱい詰まっています。
だから私にとっては、もう「食器」以上のものなのだと思います。

どうしようもない自然災害に襲われた時には、
それはもう人命を優先するしかありませんので仕方ないと思いますが、
できればずっとずっと大切に、後世まで残したいなぁと思う品々です。


ご訪問ありがとうございました。
ちょっぴりマニアな世界、楽しんでいただけましたら
クリックで応援してくださると嬉しいです☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト
| ファイヤーキングの話 | COM(10) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。