>
03 << 2017/04 >> 05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-02-20 (Mon)
久しぶりに懐かしいパン屋さんの近くを通ったので、嬉しくていくつか買って来ました。

ここは昔ながらの小さなパン屋さんですが、パンは大きくて美味しくて
地元で長年愛されているお店です。

私が子どもだった頃、スイミングスクールへ行った帰りに
たま~にここのパンを買ってもらえるのが、最大の楽しみだったものでした。



品揃えはほぼ昔から変わらず、買うものも大体決まっています。
我が家のお気に入りは、あんパン、クリームパン、あんドーナッツ、甘食。

変わったのは値段だけで(これは仕方のないことだと思いますが)
レトロな店構えも、優しく素朴なパンの姿形も、
カウンターにいるおばさまたちの明るさも、ずっと昔から同じです。

どれだけ人気店になっても店舗を増やすことなく、
ずっと同じ姿勢で作り続けるところに、何だかホッと共感できるものがあります。

DSC_0012-2.jpg

昔懐かしいグローブ型のクリームパン。
素朴で自然な甘みのクリームがたっぷりです。

DSC_0017_20120220143325.jpg

こちらは一番人気の、あんパン。
昔から、よく「パンを食べているのか、あんを食べているのか分からない」
なんて言われていましたが、私はあんこが大好きなので、
このあんパンはとっても嬉しい♪
甘みを抑えたつぶあんなので、たくさんでもくどくないのです。

あまりに人気でお土産にする人も多いようで、
店先には「あんパンはお一人様20個まで」とのお願いが書かれていたことも(!)

DSC_0008-2_20120220143325.jpg

どれだけ斬新で洗練されたパンや、高度で本格的なパンを習っても、
私にとって最終的に心が落ち着き、温かい気持ちになれるのは、
やはりこういうパンなのかもしれません。

私は、だれかにとってそんな存在となるようなパンを焼けるようになりたい
もしくは、教えられるようになりたい、と願っています。


ご訪問ありがとうございました。
よろしかったら、クリックで応援してくださると嬉しいです☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト
| パン屋さんのパン | COM(6) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。