>
07 << 2017/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-03-08 (Thu)
私は関東で生まれ育ちましたが、納豆が苦手です。
食べられないことはないのですが、あの苦味がどうも好きになれず・・・。

結婚後、そんな私に夫が作ってくれたのが、納豆挽き肉スパゲッティ。
納豆を挽き肉や野菜と一緒に炒めたものをスパゲッティに乗せたもので、
濃い目の甘辛に味付けしてあるので納豆の苦味が薄れてとても美味しく、
「これなら食べられる!!」と喜んで完食したのでした。

それ以来、我が家のパスタレパートリーに入り、私が時々作るようになりました。



最近では、タレがこんな風に固まって付いているものがあるのですね。
左の従来型と違って、タレを袋から出したり、
ごみを捨てたりする手間がなく、とっても便利!!
少し前のジュレブームが納豆にまで来ていたなんて、知りませんでした。
(そのブームの一環なのかは、定かではありませんが・・・)

納豆の持つ、血栓融解酵素「ナットウキナーゼ」は
加熱により効果が失われるそうなので、
本当は炒めたりせずそのまま食べた方が良いみたいですが、
他の栄養素は採れるので全く食べないよりはいいかな、と思っています。

DSC_0005-1_20120307152049.jpg

それにしても、自分で考えたお料理ではないからか、毎回どうも味が決まらず
夫が作った時の方が美味しかったような気がして、なんか悔しいなぁと思います・・・。

でも、毎日食事を作る主婦にとっては、人が作ってくれたというだけで
無条件に美味しく感じるものなのかもしれないな、とも思っています。


ご訪問ありがとうございました。
よろしかったら、応援のクリックしてくださると嬉しいです☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト
| お料理 | COM(4) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。