>
05 << 2017/06 >> 07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-04-27 (Fri)
先月体験レッスンに伺ったフランス菓子教室、Paysage Calmeさんで
いよいよ基本のお菓子クラスが始まりました。
月1回のクラスなので無理なく通え、復習する時間も十分に取れると思います。
毎月一つずつ作れるお菓子が増えていくのが、今からとても楽しみです♪

4月のメニューは、苺のショートケーキ。
ショートケーキといっても、一般的なシンプルなデコレーションとは違って
一面に苺スライスを敷き詰めて飾った、特長的な仕上がりです!!


(こちらは先生がデモで作られたものです☆)

それともう一つ、スポンジの感じがそれまで抱いていたイメージとは全く違うものでした。
ふんわりきめ細やか、というタイプではなく、
素材の美味しさを感じられ、シロップやクリームとの相性も良い、しっかりとした生地です。
かといって、固いとか、ボソボソ、という感じはもちろん一切ありません。
そのバランスが絶妙で、これは目の覚めるような新鮮な驚きでした。

ケーキでもパンでも、日本では、「やわらかい」「しっとり」「ふわふわ」
という食感が好まれる傾向があるように感じます。
私ももちろんそれは好きですが、
でも、必ずしもそれが最上というわけではないことを、改めて教えられたようでした。

IMG_1526.jpg

口へ入れた時、それぞれの味がちゃんと感じられて、
それが一つとなった時、本当に美味しい・・・。

お持ち帰りは、まるまる1台!
クリームを絞って苺を乗せたところまでで慎重に持ち帰り、
最後のデコレーションは家で仕上げます。

DSC_0001-004.jpg

美しく美味しいジュレをたっぷりと塗り、フルーツで飾ります。
「食べる直前に」と言われましたが、早くまたこの図が見たくて
家に帰ってすぐにやってしまいました!!
そうしたら、偶然にも夫の帰宅が珍しく早めだったので、ちょうどよかったです♪

DSC_0008-001.jpg

この敷き詰められた感じ、苺好きにはたまりません♪♪
苺の季節が終わってしまう前に、自分で作れるように練習したいと思います!

明日からはGWですね!
私は特別な予定もないのですが、いつもよりゆっくりと過ごして
ささやかなお出かけができたらいいなぁと思っています。
お休みの方も、お仕事の方も、どうぞよい週末を過ごされますように!


今日も、ご訪問、応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| お菓子作り | COM(14) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。