>
05 << 2017/06 >> 07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-09-04 (Tue)
DSC_0052_20120903184831.jpg

まだまだ猛暑の続く本日は、涼しげなクリアガラスがキラキラ可愛い
ヘーゼルアトラス・ジェロモールドのお話です!!

先日のアンティーキング旅行で連れ帰って来たのは、クリスタルのもの。
やっぱり何にでも合う色なので、欲しいと思っていたんですよね。

DSC_0015_20120903184931.jpg

このアイテムは、コレクターズガイドには「JELL-O MOLD」と書いてありますが、
ゼリー型というよりは、ゼリーの形をしたカップ、ということなのでしょう。
(試しにゼリー液を流してみたけれど、内側にぽこぽこ模様があるため
 きれいに外れなかった・・・という経験アリ!苦笑)

底には、HAの刻印があります。ないものもあるそう。

DSC_0008_20120903184931.jpg

色付きのものは、さらにゼリーっぽくて可愛い!
これは、1930年に「JELL-O」からライムフレイバーが新発売になった時の
プレミアムアイテムだったそうです。

私がアメリカにいた時は、なぜかこのグリーンの方がよく出会いがありました。
ディプレッショングラスとして扱われ、グラスショー等でよく飾られていましたが
その分お値段もそれなりになってしまうので、お手頃のものを探すのは大変だったな。

DSC_0025_20120903184931.jpg

日光に照らされると蛍光色に光るので、ウランガラスなのでしょう。きれい☆

DSC_0034_20120903184832.jpg

このジェロモールドで一つ不思議なのが、この刻印。
私が持っているグリーンのいくつかがこれなのですが・・・Hの上に点があるのです。
これは一体、何???

DSC_0029_20120903184832.jpg

ヘーゼルアトラスの刻印はあまり詳しい情報がなく、
アメリカの本にも刻印については説明がないので、全くもって謎の存在です。

そしてもう一つの謎が、このピンクの存在!!

DSC_0037_20120903184831.jpg

これは本には載っておらず、刻印もありません。
でもこの形、あまりに似ていませんか??
(ちなみに、グリーンとクリスタルは模様が微妙に違いますが、
 これは何種類かあるのだそう)

DSC_0041_20120903184831.jpg

ただ、ピンクは他の2色と比べて、少し大きさが大きいんです。厚みも違いますね~。

DSC_0042_20120903184831.jpg

だからきっと、ヘーゼルアトラスのジェロモールドとは別物なのだとは思うのですが・・
でも、ピンクのクリアガラスがあまりにゼリーっぽく可愛いので、
親戚ということにして仲間に入れています♪

DSC_0004_20120903184931.jpg

近い将来、本当のアンティークになるこの子たち。
レトロで、昔のおやつを思い起こさせるような・・・
そんな古きよき時代のノスタルジックな雰囲気を醸し出す姿を見ていると、
私が何としても大事に後世に受け継がなくては!!という
妙な使命感に駆られてしまうのです(笑)。


いつも、ご訪問、応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| オールドパイレックスetcその他アンティーク・ヴィンテージ雑貨の話 | COM(6) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。