>
05 << 2017/06 >> 07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-09-27 (Thu)
アメリカのベーグルは、どちらかと言うと生地はシンプルなものが多くて
サンドイッチにしてバリエーションをつけるという感覚が一般的のようです。

ベーグル屋さんのメニューを見ていると、サンドイッチの種類の膨大さに仰天。
クリームチーズだけでも10種類以上ありますし、サラダもいろいろ、
ハムやパストラミなどの肉系、スモークサーモンなどの魚系、等々
間に挟むものとして、数え切れないほどの食材が用意されています。

一方、日本のベーグルは、ベーグル自体に具材を混ぜ込んだりして
そのまま食べても味があるように作ってあるものが多いように感じます。
きっとそれは、日本には菓子パンやお惣菜パンの文化が
根付いているためだと思われます。

おやつや軽食に、そのままさっと食べられるのはとても便利ですし、
プレーンよりも味が付いている方が何だかお得な感じがしますものね!

私も今、色々な具材を使ったベーグルを試作しているところです。
今回は、シナモンレーズンとチェダーチーズ&ベーコンにしてみました。



チェダーチーズはアメリカらしいので初めて使ってみましたが、
削ったものを上に乗せて焼いたら焦げてしまいました。
細かく削りすぎたのかな。それとも、元々焦げやすいチーズなのかな?

DSC_0004-006_20120927115433.jpg

シナモンレーズンのレシピはほぼ完成しました。

室温・湿度が下がって来たので発酵時間等も変えていかなくてはいけませんが
大体コンスタントに理想の生地状態にすることができるようになって、嬉しい♪

DSC_0019-002_20120927115432.jpg

チェダーチーズ&ベーコンは、巻き込みタイプ。
濃厚なチーズがアメリカ~ン!な味で、チーズ好きにはいいかも!
色合いもきれいだな。

DSC_0011-002_20120927115432.jpg

色々な食材を使って自分好みの味のベーグルを作るのは、とっても楽しいです♪
また工夫して他の種類も作ってみたいと思います!!

しかし涼しいというのは、それだけで創作意欲ややる気が湧いて来るものですね。
じっくり物事に取り組める秋は、やっぱり大好きです♪


いつも、ご訪問、応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| 大好きベーグル作り | COM(8) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。