>
07 << 2017/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-11-22 (Thu)
white_20121122111358.jpg

ファイヤーキングの食器は、
ジェダイやターコイズのものが人気で価値があり、お値段も高騰、
対してホワイトはお手頃のものが多い傾向にありますが、
レストランウェアシリーズに関しては、それは当てはまらないようです。

1950年代前後、レストランや教会、学校などで使うために作られた
厚手で丈夫なレストランウェアは、圧倒的にジェダイのものが多く、
ホワイトはあまり作られませんでした。
そのため、今では希少価値があるとして、
ホワイトとしては例外的に高値で取引されています。

しかし、アメリカでアンティークに関わる方でも、
その事実を知らない人も少なくありません。
私が白いレストランウェアを迎えるチャンスに恵まれたのも、
そんなパターンからでした。


当時住んでいた家の近くには、いくつかアンティークショップがありましたが
私たちが探しているファイヤーキング等はあまり置いていなかったので、
お店に立ち寄ることはほとんどありませんでした。

ところがある日、何かの用事を済ませて「これからどうする?」という時
たまたまその時いた場所から近くにあった、
あるアンティークショップのことを思い出しました。
なぜだかその日は無性にそのお店が気になり、久しぶりに覗いてみることに。

すると・・・扉を開けて小ぢんまりとした店内をひと目見て、ビックリ仰天。
レジカウンターの傍らに積まれた、白いレストランウェア軍団が
目に飛び込んで来たのです!!
サラダプレートと、エキストラヘビーカップ&ソーサー!!!

DSC_0138.jpg

何てことでしょう!
これから陳列されますよ風に置いてあるその子たちを恐る恐る手に取ると、
レジで電話をしていた店主のお姉さんが必死の形相で
「それはまだ売り物じゃないのよ!今、値段を確認しているところなの!!」
と叫びました。

どうやらそれは入荷したばかりで、持ち込んだ方とお値段を話し合っているようでした。

せっかく見付けたお宝を逃すまいと、お姉さんの動きを目で追いつつ、店内をぐるぐる。
電話を切ったお姉さん、今度は慌ててパソコンに向かい、何やら必死に調べています。

しばらくして、お値段決まったかな~と近付いてみますと・・・
お姉さん、しきりに「アンビリーバボー・・・」と首を振っています。
「この色はとても高いと聞いて、オークションサイトで調べてみたけれど、
 こんな値段で売買されているなんて!!!本当なのかしら?
 アンビリーバボーだわ・・・」

やはりお姉さんも、白はそれほど価値がないと思い込んでいたようで、
目の前のオークションの現実をすぐには受け入れがたい様子でした。

しかし横には、今すぐにでも欲しそうな人がずっと待っています。
一晩じっくり調べてから・・・というわけにはいかず、
今すぐ値段を決めなければいけません。

何だか申し訳なくなり、側を離れて別の所を見ていましたら、
少し経ってから、お姉さんからお声がかかりました。

わぁ~オークション並みで来るかな・・とドキドキしながら聞きに行くと、
これまたビックリ、何とも良心的なお値段を提示してくれたのです!!
やはり、確かな情報がないまま高く売ることはできないと思ったようでした。

急がせてしまって申し訳なかったけれど、出会いは一期一会ですからね!
あの時のお姉さんの良心に感謝して、大切に使いたいと思います♪

そしてあの日、たまたま寄ってみようと思い立った自分の嗅覚が、
今でも自分ながらすごいと思います(笑)

DSC_0180.jpg

ぽってりと厚みのあるカップは、やっぱりコーヒーが似合う♪

ホワイトだって可愛いのに、むしろジェダイより何にでも合わせやすくて便利なのに、
なぜジェダイの方が主流だったのかな。
つくづく、謎がいっぱいです。

レストランウェアは人気があって
ジェダイすらあまり見付からなくなって来ているけれど
またこんな風な出会いがあるかも知れないので、
それを楽しみにしていたいと思います!!


アメリカのみなさま、Happy Thanksgiving!!
日本のみなさま、素敵な連休を♪

今日も、ご訪問、応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| ファイヤーキングの話 | COM(10) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。