>
07 << 2017/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-01-22 (Tue)
仲良くしていただいている「九龍夫人の香港ブログ」の九龍姉さんが、
一度自分でパンを作ってみたいけれど、発酵と聞くとビビってしまう、
初心者は何から始めたらいいのかアドバイスが欲しい、と言ってくださいました。
パン作りの楽しさを広げられたらいいなと思っている私にとっては、
そんな前向きなお願いはとっても嬉しく、光栄なことです☆

長くパン教室をされている方やパン屋さんを営まれているような方ほどは
専門的な視点からのお話はできませんが、
あくまでも「家庭で気軽に楽しむパン作り」の始め方という前提で
私なりの考えを書いてみたいと思います。
人によっては違う考えももちろんあると思いますので、
そういう場合はスルーしてくださいね。


全く初めてという方が最も抵抗なくパン作りを始められる方法は、
ホームベーカリー(自動パン焼き器、以下HB)を使うことだと思います。
なぁんだ、という感じでしょうが(苦笑)
HBは、材料を入れてスイッチを入れるだけで食パンができるので、
炊飯器でご飯を炊くのと同じ手軽さです。
材料も、食パンなら、強力粉・バター・砂糖・スキムミルク・塩・水・ドライイースト
と、とってもシンプル。(取説のレシピより)
スキムミルクはなくても大丈夫ですし、バターは他の油脂でも大丈夫ですし、
特別揃えるといったら強力粉とドライイーストくらいでしょうか。

かつて手ごねでパンを焼いていた私も、一度義姉のHBを使わせてもらったら
寝ている間にパンが出来上がり、朝起きてすぐに焼きたてが食べられる便利さに感動し、
即刻購入を決意したほどです。
そして食パンだけでなく、パン生地をこね、一次発酵までしてくれる機能もあるので
菓子パン等を作る時にもかなり役立ちました。
始めは手軽な食パンを・・と思っていても、どんどんパンの魅力にはまり
生地作り機能を使って色々なパンを焼くようになった人の例を何件も見て来ました。

でも、もちろん全ての方がHBを手に入れられる環境とは限りませんから・・・
もしも身近にHBを持っている方やHBでなくても他の方法でパンを焼く方がいる場合は
一度一緒に作らせてもらうとよいと思います。
パン教室の体験レッスンに参加してみるのもいいですよね。
とりあえず一度体験してみたら、パン作りとはこういうもの、と分かって
心の垣根が取り払えるのではと思います。
(その後、HB購入、パン教室入会、自力でチャレンジ、などと進む)

もしもそのどれもが不可能、もしくは気が進まない場合は、
本でもネットでも、写真付きでなるべく丁寧に書かれたレシピを探し、
とにかくチャレンジしてみることだと思います!!
最初は、シンプルな配合の簡単なまるパンなどが
生地が扱いやすく、必要な道具も少なく、やりやすいです。
中には、手順を簡単にした「90分でできるパン」などのレシピもあるので
そういったものを活用するのもいいと思います。

パン作りの何が、敷居が高いように感じさせるのか。
やはり時間がかかるのと、九龍姉さんもおっしゃるように
「発酵」などと普通の調理にはない工程が含まれるからかな、と思うのですが・・・

「発酵」と言っても、ただ生地がふくらむのを「待つ」だけのことで、
例えば、からあげを作る時にお肉に下味を付けて浸みるのを待ったり
カレーを煮込んでとろみがつくまで待ったりするのと全く同じ感覚だと思います。
ただ、カレーが焦げないように時々注意して見るように、
発酵のし過ぎと乾燥に気をつけるだけのことです。

時には上手くいかないことも起こると思いますが、
家庭で食べるパンですもの!パン職人さんのように完璧である必要はありませんよね。
少々不格好になろうが、自分で作った焼きたてパンの美味しさ、
それを喜んでくれる人の笑顔は何にも代え難い宝物です☆

2013-01-22_0090.jpg

いかがでしたでしょうか!
こんなお話で参考にしていただけたか分かりませんが・・・
もしも「パン作り始めてみようかな」ってちょっとでも心が動いた方がいらっしゃったら
とてもとても嬉しいです。
そうでなかったとしても、長々と読んでくださってありがとうございました!!


いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| パンを焼く日 | COM(6) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。