>
03 << 2017/04 >> 05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-04-12 (Fri)
マイ竹やぶを持つ友人から、毎年新鮮な竹の子をいただきます。

自分で掘りに行ったり、わざわざ買ってまで調理したりするマメさは私にはないので
頂き物で旬の味覚を味わえるのは、とってもありがたい♪

しかも、掘ってすぐに茹でてから届けてくれるので、本当に助かります。

フルタイムで働く彼女、実家で代々引き継ぐ竹やぶを管理するのは大変だと思いますが
無心でただひたすら掘ることは、良い気分転換になるのだそう。

丁寧に茹でてあちこちへ配りながら、
そんなポジティブパワーも一緒に届けているんだろうなと思います。



「ちょっと掘り方失敗しちゃったんだけど、ごめんね〜」って言われましたが。
これを見て、何が正しくて何が失敗かなんて
私にはさっぱりわかりませんから(笑)


我が家で竹の子料理と言えば、竹の子ごはんか中華風の炒め物。
(定番の土佐煮は、なぜか不人気なのです)

たっぷりあるので、ごはん用に半月・いちょう切りと
炒め物用に縦の薄切りにして、すぐに使う分以外は冷凍しておきます。

2013-04-11_2315_edited-1.jpg

最初に作りたくなるのは、やっぱり竹の子ごはん!!
あぁ〜春が来たなぁと実感します。

2013-04-11_2322_edited-1.jpg

しばらく色々なお料理で味わえるのが、とっても楽しみです。
自然の恵みと友人に感謝して、大切にいただきたいと思います♪


ここ数日、肌寒さが戻っているので、体調を崩さないよう注意したいですね。
新生活でお疲れの方も、それを支える方々も、
ゆっくりリラックスできる週末になりますように!


いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| お料理 | COM(15) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。