>
06 << 2017/07 >> 08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-05-28 (Tue)
子どもの頃からずっと神奈川県人の私にとって
昔からちょっとお出かけというと、横浜が定番でした。

お買い物に便利な横浜駅周辺、進化を遂げるみなとみらい地区など
魅力的な場所がたくさんある中、一番好きだなぁと思うのは、元町です。

どことなく上品で落ち着いていて、
ただ目的もなくのんびりと歩くのにとっても気持ちのいい街。

久しぶりに行きたいな〜と思っていましたら
夫が貴重な平日休みだった昨日、連れて行ってくれました♪

付き合ってもらうので、ランチは夫の好みに合わせて中華街へ。
ランチセットの驚異的な安さと量に驚きながらいただき、
満腹になったので、港の見える丘公園までお散歩。



展望台から港とベイブリッジを望む眺めは、いつ見ても横浜らしい!

そして今の時期のお楽しみは、やっぱりバラ園です。
バラとラベンダー、洋館のコラボが素敵♪

2013-05-27_3640_edited-1.jpg

この辺りは、開港当時外国人居留地で、
イギリス軍、フランス軍が駐屯していた場所だそう。
そんな面影を残す洋館を見ながらお散歩するのが大好きです。

公園内には、1937年、英国総領事邸として建てられた建物が。
現在は横浜市指定文化財「イギリス館」となり、
1階のホールはコンサートホール、2階は見学スペースと集会室になっているそうです。
この日は、ピアノの演奏が聞こえて来ました♪

2013-05-27_3633_edited-1.jpg

公園を出て少し行くと、山手資料館。
1909年、本牧に建てられた後、移築されたのだそう。
横浜に現存する明治時代の唯一の木造西洋館だそうです。

2013-05-27_3648_edited-1.jpg

1927年建築の、外国人がお住まいだった洋館。
今は「えの木てい」のカフェとスイーツショップですが、月曜日はお休みでした。

2013-05-27_3650_edited-1.jpg

1930年、イギリスの貿易商ベリックさんのご自宅として建てられた建物。
今は「ベーリックホール」として、中が一般公開されていました。

2013-05-27_3653_edited-1.jpg

などなど、たくさん素敵な洋館がある、見応えのあるお散歩コースです♪
久しぶりで、記憶がうろ覚えでしたが・・・
後から調べて、もう一度ゆっくり行ってみたくなりました(笑)

曇りがちのお天気ではありましたが、暑すぎず、歩くにはちょうど良い日。
やっぱり、大好きな街へ行くと、心がウキウキと楽しくて元気が出ますね!

近くに住めたらベストですが、それは難しいので
またこうして時々訪れたいと思います。
明日は、元町で見付けた素敵なカフェをご紹介したいと思います♪


いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| お出かけ・外食 | COM(16) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。