>
09 << 2017/10 >> 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-08-23 (Tue)
環境問題への関心の高まりから
近年かなり一般的になった、エコバッグ。
レジ袋を使わないと、エコポイントをもらえたり
値引きしてもらえたりするお店も増えましたね。

忘れないように、そして突発的なお買い物に備えて
車にはいくつかのエコバッグを常備してあるのですが、
私が最も忘れる確率が高いのが
徒歩や自転車でお買い物に行く時!

ある時、出かける前に絶対に目に入る場所に置いておけば
いいのではと思いつき、布のエコバッグをいくつか
バスケットに入れて玄関ホールへ置くことにしました。

P1060444.jpg

グリーンを意識したちょっとお洒落なエコバッグは
どれもアメリカのスーパーやファームのもの。
P1060449.jpg

日本のエコバッグは、カバンに入れておけるように
小さく折りたためるナイロン等のものが多いと思いますが、
車社会のアメリカでは、折りたたむことを想定していない
エコバッグ(リユーザブルバッグ)が多かったです。

こちら、折りたためない方々は車で待機中
P1060463.jpg

それと、海外のエコバッグはお洒落でたくさん入るので、
日本人の感覚としては、ジムや習い事、お出かけで荷物が多いとき
のサブバッグとして、という風に使いたくなるのですが、
アメリカではエコバッグはあくまでお買い物用のバッグ、という
感覚のようで、そういう使い方をする人はほとんど見ませんでした。

私はよくエコバッグを普通に使っていたので、
あの人はお買い物ばかりしていると思われていたかも?(笑)

日本のスーパーも、持ち歩きたくなるくらい
お洒落で素敵なエコバッグを作ったらいいのにな、と思います。
そうしたら、エコバッグを持参する人が
もっともっと増えるかもしれないのに!と思うのです。


応援ありがとうございます。




関連記事
スポンサーサイト
| ささやかな暮らし | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。