>
09 << 2017/10 >> 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-07-26 (Fri)


7月のフランス菓子教室では、シャルロット・ポワールを教えていただきました。

この形は、3月のシャルロット・フレーズと同じですが
中が洋梨のババロアで、リボンも夏らしく爽やかな水色になっています。
それだけで、かなり印象が変わりますね!

2013-07-25_5534_edited-1.jpg

こちらは、先生の作品。いつ見ても心打たれる美しさです。
これが、目の前のデモで一から出来ていくところを見られるのですから・・・
それだけでも学ぶことが多く、価値のあることだと思います。

このシャルロット生地の絞りも2回目なので、前回よりはスムーズにできました。
といっても、かなり大胆で大雑把の私、どんどん適当に進めてしまうので
横で慎重に美しく進められるSさんとは大違い。
つくづく、性格が出るな〜と思いました(苦笑)

このお菓子は、結構作業工程が多く、気を遣う点もたくさんある方だと思うのですが、
律子先生が学ばれた代官山の「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」では
なんと体験レッスンのメニューとなっているそう!!

こんな高度で本格的なお菓子が最初に出て来たら、
私だったら気後れしてその後のレッスンが心配になってしまいそうですが・・・

これを経験して「よ〜し!頑張ろう!!」って燃えた志の高い方が
きっとそこでは学ばれているのだろうなぁと思いました。
(私は、律子先生のお教室で、手軽なのに最高に美味しいフィナンシェを
 最初の体験レッスンで教えていただけてよかった♪)

2013-07-25_5531_edited-1.jpg

この日のテーブルは、スッキリしない空模様も忘れるような、涼やかな水色と青!
心に涼風が吹き抜けていくようだわ〜♪

洋梨のババロアのシャルロットも、冷たくてとっても爽やかな味わいで
この時期にピッタリのお菓子でした☆
フランボワーズソースもよく合って美味しかったです!

2013-07-25_5546_edited-1.jpg

私の帽子さんも、水色のリボンを結ばれて澄まし顔♪
少々のぽこぽこの不揃いも、カットすれば分からないので、まぁいいとしましょう。

2013-07-25_5579_edited-1.jpg

律子先生、Mさん、Sさん、今月もどうもありがとうございました。
また来月もよろしくお願いいたします☆

みなさま素敵な週末を!!


いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| お菓子作り | COM(12) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。