>
08 << 2017/09 >> 10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2016-01-30 (Sat)
冷たい雨降りしきる金曜日。
とてもじゃないけれど外出する気にはなれず、
ここで予てからやりたいと思っていたことを決行することにしました。

それは、思い切って娘と一緒にベーグルを作ること!!

娘1歳10カ月。
まだ、お料理も、粘度遊びすらもさせたことがありません。

しかし食べることは大好きな娘、「パンパン作ろう!」の呼びかけにすぐに反応しました!

ところがですね、「パンパン作るから、おてて洗おう」と言うと
「パンパン」「おててあらお」のワードを聞いて、
すっかりパンを食べられると思ってしまった様子。

いざエプロンを着けて、テーブルについてパン生地を持たせると
「いただきます」と言って口へ運ぼうとします。

その姿はおもしろいのですが、これはまだ食べられるパンではなくて
これから形を作って焼くんだよ、とパン作りの概念を教えるのが大変でした。

少しすると何とか手で生地をころころしたり、めん棒で伸ばしたり、
そんな作業も楽しめるように!



幸いベーグル生地はそこまでデリケートではないので、
子どもが遊びながら扱うにはちょうどいいですね。

もちろん、こねすぎてしまったり、手の温度で生地が温かくなってしまったり
成型に時間がかかり過ぎてしまったり・・・
厳密に考えると、NGポイント満載なのですが。
今日は、娘にパン作りが楽しいと感じてもらうことが最優先です!

2016-01-29_9208.jpg

焼いている最中から、「パンパン、パンパン!」と催促する娘。
そりゃ、いいにおいが漂って来るものね。

食べられると思ってから、出来上がるまでが娘にとっては長かったので
最後の方は半泣きの催促で(苦笑)

食べて満面の笑みが見られるかと思いきや、
真顔で真剣に頬張り続けましたとさ。
小さいベーグルボール1個と大きいベーグル半分食べた!!

まだ小さくても、意外と一緒にできることが分かったので
これからは、もっといろんなお料理を一緒に楽しめたらいいなと思いました☆

関連記事
スポンサーサイト
| 大好きベーグル作り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。