>
06 << 2017/07 >> 08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-09-19 (Mon)
編みパンを焼きました。
生地を編んで成型していく方法を3種類練習します。

生地にはたっぷりのすりゴマが練りこんであり、
成型の時から、とっても香ばしく豊かな香りが♪

・・・なんてうっとりしていられない事態になることは分かっていた!
この成型、実はとっても難しくやりにくいのです。

左から、ひとつ結び、8の字結び、三つ編み。
この中で、意外にもひとつ結びがすご~~く厄介!!
ひも状にして輪っかを作り、その中に片方の端を入れる・・・
手順としてはごく単純なのですが、これはベタベタした生地。
ヒモのようにうまく結べるわけがありません!



あ~あ、無理やり感たっぷり(泣)。
湿度が高く、よい生地が作れなかったことも原因と思われますが・・
これまでで最もストレスの溜まる成型でした。

ひとつ結びは、今通っているパン教室を卒業した後にある検定試験の課題のひとつになっているそう。
やはり、生地を自由に扱えてこそ一人前ということなのでしょうか。

私の中でもう編みパンは8の字と三つ編みだけにしてしまおうかとも考えますが、将来検定を受ける日が来るとしたらマスターしなければいけないし・・・若干葛藤しています。
もう少し生地を扱いやすい季節になったら、再チャレンジしようかな!

P1070155.jpg

ファイヤーキング レストランウェアのブレッド&バタープレート。
本当にパンとバターしか乗らない小ささが、かわいい!


応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
| パンを焼く日 | COM(0) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。