>
07 << 2017/03 >> 08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-10-06 (Thu)
前回今ひとつだったクロワッサンに再挑戦!

今度は発酵の温度と長さに気をつけ、バターの溶け出しは阻止。
でも、やっぱり焼き上がりが扁平な形になってしまうのは、過発酵なのかな?
それともオーブンの温度が低かったのかな。



電気オーブンはなかなか温度が上がりにくく、せっかく予熱しても扉を開けた瞬間に下がってしまうので、難しいです。
予熱完了の合図が鳴っても、しばらく待った方がいいみたい。
節電に反するのは気が引けますが・・・。

理想を言えば、何かオーブン料理を作った後、その続きのガンガン熱くなった状態で焼くのがベストだと思います。
毎回そう都合よくオーブンを使う用事があるとは限りませんがね!

さて、肝心の中身は。
前回よりは、サクッと軽い焼き上がりになっていますが・・・。
DSC_0012-1.jpg

本物のクロワッサンがどういうものだったか忘れてしまい、ネットで検索してみましたら、断面の写真がたくさんヒットしました。

それと比べると、気泡が小さく、普通のパンっぽい感じです。
もっと大きく層が広がらないといけません。

どこまで完璧を追求するか、どこで見切りを付けるか(笑)難しいところですが、とりあえず折り込みバターはあと1回分残っているので、またそのうち、セットでオーブン料理をする予定のあるときにでも焼いてみようと思います!


応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| パンを焼く日 | COM(0) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。