>
07 << 2017/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-07-21 (Thu)
今使っているピアノは、子供の頃買ってもらったものですが、
さすがに椅子はボロボロになってしまっているし、
大きな長いすなので、コンパクトなタイプを買い直しました。

そして、古い椅子は使い道がないものの、捨てるに捨てられず、
なんとなくクロスをかけて部屋の片隅に置いてありました。

でも、前から薄々思っていたのです。
もしかしたら張り替えができるのではないか、と。

それで思い切って挑戦してみることに。

座面が擦れてしまっている椅子
P1050785.jpg

座面をはずし・・・
P1050788.jpg

布をあて、とめていきます。
本当はホチキスみたいなバシバシとめる道具が必要なのですが、
もしできたらいいな、くらいの気持ちで、短い釘や画鋲で代用してみました。
案外うまくいきました。
P1050790.jpg

脚を元通りにねじでとめて、完成!
P1050792.jpg

思っていたよりすごく簡単にできて、大満足!
自分の手で心地よい暮らしを作っていく、物を大事に使う、って
とっても大切だなぁと実感しました。

また別の椅子を張り替える機会があったら、バシバシとめる道具を買おうと思います。

関連記事
スポンサーサイト
| ささやかな暮らし | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。