>
05 << 2017/06 >> 07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-10-24 (Mon)
COSTCOで買った牛肉を使って、ビーフブルゴニオンを作りました。
牛肉を赤ワインで煮込むお料理で、
アメリカにいたときに日本人の先生に習ったフランス料理です。(ややこしい!)

映画「ジュリー&ジュリア」の中で、ジュリーが仕事から帰宅した深夜に挑戦し、
オーブンに入れている間に眠り込んで真っ黒焦げにしてしまった、アレです。

そう、このお料理は、煮込む工程をオーブンにお任せするのです。
アメリカの家のガスオーブンは大きかったので
調子に乗って26cmのココットロンドを買ってしまいましたが、
日本で使っていた小さな電気オーブンに入るかどうか、ドキドキでした。

P1070339.jpg

何とかギリギリ入って、ホッ。

低めの温度でコトコト、3時間ほど煮込んでいきます。
すると、お肉がホロッホロに崩れるやわらかさに!!

P1070360.jpg
サフランライスを添えて一緒に食べるのが、お気に入り。
赤ワインの深いコクが、お肉とお野菜にしみ込んでいます。

肌寒くなってきて、煮込み料理が大活躍する季節。
コトコト煮込むこと自体が、心も体も温まる癒しの作業です。

寒い冬は苦手だけれど、大好きなルクルーゼをお供に温かいお料理を作って
元気に過ごしたいと思います!


応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
| お料理 | COM(8) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。