>
03 << 2017/04 >> 05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2016-01-20 (Wed)
久しぶりに、娘の食事の記録です。

これは、1歳8カ月頃の夕食だったかな?
1歳半で離乳食を卒業してからは、大人用を味付けを薄くしたり、柔らかくしたりして
同じメニューを食べられるようになって来ました。


・海苔ごはんのおにぎり
・サーモンの照り焼き
・茹でブロッコリー(なぜか大好き)
・かぼちゃの素揚げ
・いちごヨーグルト

使っている食器は、FKジェダイRWのサラダプレートとFKピンクスワールのベリーボウル。
かぼちゃがやけに巨大に見えますが、かぼちゃが普通で、他がミニチュアです。

ちなみに、これまでに、RWのB&Bプレートを3回
アイボリースワールのサラダプレートを1回
ダイニングテーブルから床に落とされたことがありますが、
まだ一度も割れていません。

やっぱり丈夫なFKは、子どもの強い味方かもしれません!!


| 子どもと楽しむファイヤーキング(アメリカンヴィンテージ) |
2016-01-13 (Wed)
お正月用に煮た黒豆の残りをリメイクして
黒豆あんパンを焼きました。



程よい甘さの黒豆煮をつぶしたあんなので、娘にも少しなら大丈夫。

最近、ホームベーカリーで焼いた娘用健康食パンよりも
大人が食べる成型パンに憧れているので、
そろそろ子ども成型パンを焼いてあげようと思うのですが。

お昼寝もあまりしなくなって来た今日この頃、時間の確保との戦いが続きます・・・

| パンを焼く日 |
2015-12-29 (Tue)
今年は子ども関係のクリスマスパーティーが色々ありましたが、
恒例のファイヤーキングで大人クリスマスパーティーも開催しました。

テーブルクロスは娘に引っ張られる可能性が高いので、
ランチョンマットに5コンパでカジュアル仕様です♪



途中、写真は全く撮れませんでしたが・・・

お料理は、アボカドと生ハムのサラダ、マグロのカルパッチョ、アジアンステーキ、
キッシュ、リースパンなどを作りました。

久々に焼いた5つ編みリースパンは、ちょっと不格好だったので
豪華な飾りを付けて華やかにしておきました♪

2015-12-24_8957.jpg

パン好き娘もモリモリ食べていました!

ケーキは、簡単バージョンビュッシュドノエルを作りました。

2015-12-24_8969.jpg

お料理も娘の相手をしながらなので、仕上がりは色々雑なのですが
このパーティーのゲストのみなさんは、いつも
とっても美味しいと感激して食べてくれるので、作り甲斐があります♪

そしてふと、娘と過ごせるクリスマスは、あと何回だろうかなんて
気の早いことを考えてしまいました〜笑

| おもてなし |
2015-11-29 (Sun)
今年も、大好きなMARLOWEへ行くことができました。
私のお誕生月恒例、一年で一番嬉しいお出かけの日です。

朝から、いつもどおり支度をして、いつもどおりに車に乗って出かけたのですが、
車中、娘は一人笑い出したり歌ったり、妙にご機嫌。

やっぱり私が幸せな気分だと、娘も嬉しくなるんだなぁと実感しました。
子どもが生まれて以来、すっかり自分のことは後回しばかりですが、
たまには自分の幸せを大事にすることも必要なのですね!


MARLOWEでのお食事は、まだ娘には難しいので
先に江ノ島のJ.S.FOODIESに寄って、軽く食事を済ませておくことに。

こちらは、表参道に上陸したNYの人気店のロブスターロールと同じものが食べられるとのことで、それがお目当てでした。
なぜなら、アメリカで食べたものの中で(日本食を除き)最も美味しいと思ったのが、メイン州のロブスターだったから!



もちろん、生け簀から「この子をお願いします!」って茹でてもらった新鮮プリプリとは比べてはいけませんが・・・
その思い出に浸るに十分なボリュームとお味でした。

一緒に頼んだフィッシュ&チップスやパンケーキも美味しかったです♪

2015-11-08_8775.jpg

そして、葉山のMARLOWEへ。

新メニューで、フルーツとプリンの盛り合わせがあったので、
娘もフルーツをたっぷり満喫することができました。

2015-11-08_8780.jpg

この日はお天気が悪かったので、他にどこにも寄ることができませんでしたが
来年はソレイユの丘に行きたいな〜とか、また色々と夢を巡らせて
幸せを一杯充電して帰って来たのでした☆

| お出かけ・外食 |
2015-11-18 (Wed)
10月のことですが、久しぶりにフランス菓子教室へ伺うことが出来ました。

娘が生まれてからは、初めてのお教室。
長時間はまだ少々心配なので、先生のデモのみのティータイムクラスに参加しました。

教えていただいたのは、秋らしい栗の焼き菓子2種類。

栗のパウンドケーキと


パレ・オ・マロン・ショコラ
2015-10-18_8658.jpg

娘の授乳期も終わったので(娘、何の執着もなく1歳2カ月であっさり卒業)
バターやアルコール、カフェインも問題なし!
久しぶりに、律子先生のフランス菓子たっぷりのティータイムを楽しみました♪

2015-10-18_8659.jpg

衝撃的な美しさに、目が釘付け!!
2015-10-18_8663.jpg

何と言うか、素材のよさに加え、丁寧さや真心といった温かなものが心に沁み入って
泣けて来るような美味しさでした。

律子先生、どうもありがとうございました。

こんな豊かな時間を娘と一緒に持てるようになることが
今は果てしなく遠い夢のように感じます(笑)

| お菓子作り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。